合宿免許のメリット


合宿免許の特徴としては、短期間での取得と合宿免許料金にあります。合宿免許は朝から夕方までカリキュラムがしっかりと組まれているため、無駄なく効率的に教習を受けられるため、通学タイプが卒業まで3ヶ月ほどかかるのに対し、2週間程度で卒業となるのです。つまり、教習生の回転率が高いと言え、同じ期間内でも通学タイプと比べ多くの教習生を受け入れられるのです。これが低料金を実現する理由ともなるのです。また、合宿免許は地方の郊外と立地が多く、初期投資額を抑えられることも、低料金に繋がっていると言えます

温泉短期間での卒業と、費用面での安さが魅力のこの合宿免許ですが、人気の理由はそれだけではありません。例えば、近くに温泉があれば、その温泉施設を利用できる合宿免許もありますし、海が近ければマリンスポーツを楽しむこともできます。このように、その土地ならではのレジャーが楽しめるのも、この合宿免許の醍醐味と言えるのです。その他にも、同じ宿泊施設に寝泊まりする仲間との交流も楽しみの一つでしょう。

このように、合宿免許は通学タイプにはない特徴や魅力、メリットがあるため、学生を中心として多くの教習生が利用するのも頷けます。運転免許を取得する際は、この合宿免許を考えてみるのもおすすめです。