教習所の種類


現代社会において車はなくてはならないものです。通勤や通学、仕事やレジャーなど車は日常的に、しかも頻繁に利用されています。車社会と言われるほど、車に依存した暮らしはとても便利で快適なものとなりますが、ただ一つ条件として、この車を運転するには自動車運転免許が必要となるのです。

教習所自動車運転免許を取得するには、教習所に通い、学科や実技の教習を受ける必要があります。その上で、仮免許の試験や試験場での本試験に合格することで運転免許が手に入るという流れです。この教習所ですが、一般的には通学タイプの教習所に通うことになります。通学タイプの教習所は、地元にあり、送迎をしてくれるため利用しやすいというメリットがあります。また、スケジュールを自分で決めることができるため、学校や仕事の合間に教習を受けられ、日々の生活を送りながら免許取得を目指せるのです。

こうした通学タイプの教習所に対し、合宿免許というものがあります。この合宿免許は、その名の通り、教習所が用意した宿泊施設に泊まり込み、そこから教習所へ通うスタイルです。合宿免許は、スケジュールを教習所側が決めているため、教習生はすべてそれに従うことになります。これが、通学タイプと大きく異なる点でしょう。そして、この合宿免許が今、人気となっているのです。